埼玉県川口市 JR川口駅近く 徒歩3分のクリスタルデンタルクリニック

【そごう川口店より移転いたしました】JR川口駅近く徒歩3分の歯医者 日曜祝日も診察

2022年9月の記事:ブログ

診察券を少しだけデジタル化移行中です

スキャナー_コピー
 現在当院では、診察券にQRコードを印刷したシールを貼らせていただいております。その為、月なかばや月末でも保険証や医療証をご提示いただく場合がございます。
QRコードを貼った診察券は、次回以降のご来院時にスキャナーにかざしていただき、ピッと音がすれば、来院手続きが完了となります。
来院手続きが終わった診察券はいつも通り受付にお渡しください。
少しだけですが、デジタル化を推進中です !(^^)!
過渡期ですので、皆様にお手間やご面倒をおかけする場合もございますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い致します。

虫歯やインプラント、セラミック、マウスピース矯正、ホワイトニングなど、お口のことでお困りごとがございましたら、川口駅近く徒歩3分、提携駐車場(1時間15分まで補助あり)、3時間まで無料の駐輪場もございますクリスタルデンタルクリニックまでお越しください。



 
2022年09月26日 15:00

お子さまの歯科治療は「場慣れ」と「人慣れ」が肝心

子ども歯の治療_コピー
長引く残暑も今年は特に厳しいですよね。

今年の夏休みは帰省された方も多いのでしょうか。
きっと帰省は心弾むことでしょう。
ただ、小さなお子様連れで電車、飛行機やバスなどの公共の交通機関をお使いの方は、多少肩身が狭い気持ちになる方も、中にはいらっしゃるかもしれませんね。
交通機関に不慣れなお子さまは、時に興奮してはしゃいでしまったり、駄々をこねたり、不安に思って泣いてしまったりするお子さまを見かけることがあります。

実は歯科医院でもそうなんですよ。
「小児歯科」と大きくうたっていない場合、お子様が治療を嫌がるのではないか、泣いて治療にならないのではないか、他の患者さんに迷惑をかけてしまうのではないか…。
きっとお連れになる保護者の方は、とても不安に思ったり、いたたまれない気持ちになってしまったり、心中お察しいたします。
当院には現在、たくさんのお子様がご来院くださいます。ほとんどが最初はお母様、お父様が患者様です。そして「実は子どもを診てほしいのですが、難しいですか?」と申し訳なさそうにご相談くださいます。「もちろんぜひ拝見させてください。」それが当院のお返事です。

お子さまもリラックスして楽しくお待ちいただけるよう、配慮しています。
幼稚園と小学校教諭の一級免許を持ったスタッフが、お待ちの間お子さまの見守りをさせていただくことも可能な曜日もございます。
大人の方が治療中、お子さまがお待ちの間だけ遊ばせてほしいとか、学校の宿題の面倒をみていてほしい…などのご希望にも、場合によっては対応可能です。待ち時間とお子様のやる気次第ではありますが。(笑)

おもちゃについてはコロナ禍が続いていることもあり、当院の場合は、消毒のできない絵本類は控えさせていただいています。
移転祝いに患者様より頂戴したものを2冊飾っているだけです。
おもちゃも消毒できる素材のものだけを少しだけおいています。
キッズコーナーの青いキャラメル椅子の中にそれらはしまってあります。当院に慣れているお子様たちはそれを知っていて、遊びながら上手にお待ちいただいています。
そして何よりお子様が大好きなYouTubeを42インチモニターでキッズスペースで自由に御覧いただけるようにしています。
今どきはお子さまの方がリモコン操作にも慣れていて、自分が好きな番組を自分で操作して探して観ていただいています。
大人もタジタジです…。

そして肝心の診察室での治療ですが、保護者の方が心配するには及ばず、お子様たちはとても素直に診療を受けいれてくれています。
たまに泣いてしまうお子さんもいますが、それを「うるさい!」と怒るような患者様は今までおられません。
人の受け止め方はさまざまですので、一概には言えませんが、「お互いさま」なのです。
たとえ子どもが泣くことを「うるさいな。」と思われる方がいらしたとしても、たいていの方はご存知なのです。自分もかつてはそうだったのだと。
「何をされるかわからない!」と危機を感じた時、子どもが泣くのは当たり前のことなのです。大人だってそうですよね。身の危険を感じた時、大声で助けを求めますよね。
つまり歯科医院は経験が少ない子どもにとって、「なにをされてしまうかわからない」と不安に思う場所なのです。
消毒液や薬品の独特のにおい、白い壁、ウィーンと何かを削る機械の音、まぶしいライト。白い服を着た歯医者の先生。とがった道具。
すべて初体験なら、怖いことしかないですよね。
そして、ここから治療の本番です。当院のスタッフの出番です。
ベテラン衛生士による「ならし」から始まります。治療に抵抗ないお子様は大丈夫なのですが、少しでも不安をいただいているお子様にいきなり治療を始めるということは絶対にありません。
まずは「歯医者さん」という空間に慣れていただくようにしています。少しでも親しみを感じてもらえるようにスタッフも笑顔で優しく下の名前で呼んで声かけしたり励ましたりしています。
空間になれたら、道具に慣れてもらいます。ミラーを見せたり、ミラーで口の中を見せたりして「お口の中を触るよ。」ということを自然とわかるようにしていきます。そしてお口の中に風をあてたり、水を流したりして、その感触を覚えて慣れていただくようにしています。
それに慣れたら、歯ブラシに慣れる、歯ブラシを使って水で歯磨きすることに慣れる。そういう段階を経て、治療に入るという感じになります。
そのようなベテラン衛生士のサポートのもとでの治療ですから、お子さまも、歯医者さんで何をされるかだんだんわかってくれるのです。
そういった信頼関係ができれば、治療はほとんどうまくいったも同然です。
衛生士やドクターのリクエストに応えて、お子さまたちは小さなお口を頑張って大きく開けてくれ、治療をさせてくれます。

一番大切なのは場慣れ、人慣れだと思っています。
もちろんお子さまご本人が痛がる治療は極力避けます。そこはドクターを信頼していただいて大丈夫です。
皆様の大切なお子さまたちの歯を健やかに守り、美しい歯のお子さまが当院に通い続けてくださることが私たちのささやか、かつ大きな願いです

虫歯やインプラント、セラミック、マウスピース矯正、ホワイトニングなど、お口のことでお困りごとがございましたら、川口駅近く徒歩3分、提携駐車場(1時間15分まで補助あり)、3時間まで無料の駐輪場もございますクリスタルデンタルクリニックまでお越しください。

 
2022年09月07日 20:00

そごう川口店より移転

クリスタルデンタルクリニック

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-8-4 石井ビル2階

0120-91-6482

受付時間:10:00~12:30 / 15:00~19:00、木曜日15:00~16:30
休診日:金曜日・年末年始・お盆など

ストリートビューはこちら

モバイルサイト

クリスタルデンタルクリニックスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら