埼玉県川口市 JR川口駅近く 徒歩3分のクリスタルデンタルクリニック

【そごう川口店より移転いたしました】JR川口駅近く徒歩3分の歯医者 日曜祝日も診察

2023年の記事:ブログ

ホワイトニング第三弾~オフィスホワイトニングシステム新しくなりました!~

2023年年末5_コピー
コロナ明けの頃に~ホワイトニング前編~で「オフィスホワイトニング」、~ホワイトニング後編~では「ホームホワイトニング」について書かさせていただきました。その第三弾として当院の「ホワイトニングの薬液」について改めて書いてみようと思います。
当院のオフィスホワイトニングは、以前はブログでお伝えしたように「ビヨンドホワイトニング」というシステムを導入しておりましたが、メーカーの事情により、現在薬液が入手できなくなっております。メーカーに幾度となく問い合わせしておりましたが、改良品の認可がおりないというご事情らしいです。
評判のよいシステムでしたので、当院としても何とかして同じ薬液を入手できないか手を尽くしましたが、どうにもならないということで、ホワイトニングご希望の患者様をお待たせすることもできませんので、別の薬液を使用することに方針を転換致しました。
現在は国内外問わず、多数のオフィスホワイトニングシステムがございます。
その中から院長と歯科衛生士たちがさまざまな薬剤の中から2社を選び、その後もスタッフ同士でホワイトニングを施術しあったり評価しあった結果、当院では「TiON(ティオン)」(以下「ティオン」)という医療オフィスホワイトニングシステムを採用することになりました。
 
ティオンホワイトニングは日本のメーカーである豊田中央研究所開発で開発されたホワイトニングシステムです。日本人は欧米人に比べて歯のエナメル質が薄いので、ホワイトニング中に知覚過敏が起こりやすい傾向にあります。特に即効性の高いオフィスホワイトニングの場合は、高い濃度の過酸化水素を使用するので、濃度が高くなれば高くなるほど知覚過敏が発生しやすいのです。
ティオンホワイトニングでは過酸化水素濃度約23%配合しており、さらに可視光応答型光触媒V-CAT(TiO2-xNx)が含まれているリアクター(化学反応を起こさせる仕組み)を応用することで、低い濃度の過酸化水素で、高いホワイトニング効果を発揮できるようになり、知覚過敏が発生しにくくなっています。低刺激・高効果を実現した新しいホワイトニングシステムと言えるでしょう。
メーカーのデータや、すでに「ティオン」を導入済みの他院のデータを参考にした場合、施術前後の歯の色をシェードガイドを用いて評価した結果、大半は3シェード程度改善されました。残りは1~2シェード改善されました。
当院の衛生士たちの実感でも、1~3トーンは上がるというレポートとなっています。
もちろん歯の質やその方お持ちの歯の色があるので、必ず3トーン上がるとはお約束はできませんが、当院ではホワイトニングに約1時間~1時間15分頂戴し、薬液を塗布して15分LEDライト照射する工程を2セット施術しています。
それを2クール程度行うことをお勧めしています。さらに白さを極めたい方は定期的に通院くださっておられます。
さらなるメリットについてもお知らせしたいと思います。
 
ティオンホワイトニングは、治療中の痛みが少ないと言われています。一般的なオフィスホワイトニングではプラズマランプやハロゲンランプの光源と薬剤の熱反応を利用して白くしているので、この熱反応によって施術中に痛みや刺激を感じてしまいます。ティオンホワイトニングでは先にお伝えした可視光応答型光触媒(V-CAT)というものを利用して、LEDライトによる光化学反応を利用するので、施術中に痛みを感じることがほとんどないのです。(痛みの感じ方は個人差もございます。)
 
また、施術後に知覚過敏がおこりにくいとも言われています。上記の特徴で説明した通り、可視光応答型光触媒(V-CAT)を利用することで、濃度の低い過酸化水素でも充分なホワイトニング効果を得ることができます。結果として、施術後の知覚過敏が発生しにくくなっています。
 
ティオンホワイトニングのメリットだけではなく、デメリットについても確認しておきましょう。実はティオンの薬液は今まで使用していたビヨンドに比べ、高価なものです。
先にお伝えした通り、新しい形のホワイトニングですので、その分材料費がかかるのです。
ティオンオフィスホワイトニングの料金相場を確認してみると、料金相場は25,000円~50,000円と幅があります。おおよその料金相場は平均30,000円前後となっています。
ですが、仕入れ先にもこだわり、価格を以前と同じ11,000円(税込)に据え置いて高品質なオフィスホワイトニングをご提供したいと思います。当院ではこの施術を2回行うことをお勧めしています。1回で効果を得られる方もいらっしゃいますし、2回受けることでしっかり効果が出られる方もおられます。もちろん3回以上定期的に施術を受けられ白さを極めていかれる方もいらっしゃいます。
何でも高騰するこの世の中ですが、当院は歯を美しくしたいと願う方たちの味方でありたいと思っています。ホワイトニングをお気軽に試してみたいという方に、是非挑戦していただきいと思うので、院長の方針で価格はそのままに、プロの施術を是非ご体験していただきたいと思っています。満足いくまで何度でもトライできる価格設定に致しました。
 
詳しくはこちらをご覧ください。
↓    ↓     ↓
ホワイトニング治療費
 
他にデメリットとしては、ほとんどのオフィスホワイトニング同様、施後24時間は食事制限が伴います。それは今までのホワイトニングと同じです。できれば施術後1週間程度はタバコやコーヒーや赤ワインなど着色しやすいものを避けた方が良いでしょう。
当院の新しいオフィスホワイトニングについて書かさせていただきました。
いかがでしたか?
ティオンオフィスホワイトニングは施術中の痛みや施術後の知覚過敏が少なく、かつホワイトニング効果の高いホワイトニングシステムといわれています。
 
間もなくクリスマス。そして年末年始は、何かと人と集う機会もあると思います。
雪のように真っ白な魅力的なお口元で、大切な方たちとお過ごしになってみてはいかがでしょう。素敵な笑顔で良い年末年始を楽しく過ごされますように…。
 
2023年12月04日 15:00

12月 診療時間変更のお知らせ

2023年12月_コピー

都合により、12月は以下の通り診療時間が変更になります。
お気をつけてご予約ください。
よろしくご了承下さいますようお願い致します。

★12月  9日(土)午前:10時~13時  午後:15時~17時半まで診察(17時 最終受付)
★       12日(火)午前:10時~13時  午後:15時~17時まで診察(16時半 最終受付)
★       16日(土)午前:10時~13時  午後:15時~17時半まで診察(17時 最終受付)

★       23日(土)午前:10時~13時  午後:15時~17時半まで診察(17時 最終受付)

年末年始は以下の予定です。
★12月28日(木)午前:10時~13時  午後:休診
★       29日(金)休診日
★       30日(土)
    ↓  年末年始休診
★1月3日(水)

★      4日(木)午前:10時~13時  午後:未定

虫歯やインプラント、セラミック、マウスピース矯正、ホワイトニングなど、お口のことでお困りごとがございましたら、川口駅近く徒歩3分、提携駐車場(1時間15分まで補助あり)、3時間まで無料の駐輪場も近くにございますクリスタルデンタルクリニックまでお越しください。

2023年11月27日 15:00

銀歯から白い歯に変えたいと希望する方、急増中!~保険診療にするか自由診療にするか~

家族笑顔2_コピー
最近増えておりますのが、比較的ご年配の方からの「銀歯から白い歯に変えて欲しい」というご希望です。
おそらくはその方たちがお子さまだった時代、歯の健康についてあまり深く考えることもなかった頃、虫歯治療の際、何の説明もないまま当たり前のように保険の治療を受けておられたのだと思われます。昔は歯医者もあまり説明もないまま「削って詰めて被せて、はい終わり…」のような治療の時代がありました。特に希望がなければ、補綴物(詰め物、被せ物)は「銀歯」といわれる保険で認められている素材がメインになります。以前は「アマルガム」という50%の水銀を含む金属が使用されており、それは少量でも唾液によって劣化し、腐食していきます。また水銀を含んだ蒸気を発するとも言われ体内に吸収されてしまいます。それは金属アレルギーの症状を起こすこともあり、アトピー性皮膚炎や、手のひらや足の裏などに水泡状の湿疹が繰り返しあらわれたりします。銀歯が「アマルガム」の場合はもちろん除去することをおすすめ致します。最近の銀歯はFMC(フルメタルクラウン)で「金銀パラジウム合金」と「チタン」の2種類が保険では指定されています。(「金銀パラジウム合金」の場合、金属アレルギーが起こらないとは限りません。)
目立つ前歯は自由診療の白い歯を入れておられていても、正面から数えて4番(第一小臼歯)以降の歯は銀色の歯の方も多く、正面から見ると笑った時に口角あたりにちょうど銀色の歯が見え隠れするのが気になるとおっしゃいます。
さらに奥歯や、中にはご老齢の方ですと、自由診療で入れた金歯を真っ白な歯に変えて欲しいと希望される方もおられます。
時代も変わって参りました。平均寿命も健康年齢も上がってきていますが、お口の健康年齢も皆さま意識し始め、さらには見て若々しいお口元を希望される方が多くなってきたように感じます。
現在は4番(第一小臼歯)、5番(第二小臼歯)6番(第一大臼歯)まで、ある条件がそろえば、CAD/CAM冠・インレーという白い歯も保険適用になります。これは「ハイブリッドレジン」というもので、プラスチックにセラミックの粒子を混ぜ込んでできた白い歯です。
コスト面を重視するのであれば保険適用をうまく利用して白い歯に変えることもできます。
しかし、CAD/CAM冠・インレーにはデメリットもあって、プラスチック製ですので年月が経つと変色し黄ばんだり、傷がつきやすく、くすんできたりする可能性があるのです。また、強い力がかかると割れるリスクがあるので、第二大臼歯(前から7番目の歯)では推奨されていません。特に歯ぎしりや食いしばりのある人にはすすめられないこともあります。他に金属と比べて強度に劣りますので、厚みを持たせるために歯を削る量が多めになります。白く見た目が良い歯ではありますが摩耗しやすく、プラスチック素材が傷つきやすいため、表面にプラークがつきやすく、歯肉炎や虫歯の再発のリスクがあります。
そのあたりのリスクを考えた時、高額にはなりますが、せっかく歯を入れ替えるのだから丈夫で長持ち、きれいで汚れも付きにくく、虫歯リスクの低い「オールジルコニア」や「ジルコニアオールセラミック」に変えたいと思われる方もおられます。自由診療は使える歯科材料の幅、選択肢も広がっていきます。同じ白い歯でも保険治療の歯に比べて質が断然良くなってくるのです。丈夫さ、ツヤや輝き、透明感など自分の歯に合った、限りなく理想的な歯に作りかえることができるのです。
しかし当院では決して自由診療を強要せず、無理にお勧めすることはありません。
保険診療で安価に作れる歯を自費で治療することに抵抗のある方もおられるでしょう。逆に多少の金額負担増になっても、お子様やお孫さんたちと同じように丈夫で美しい真っ白な歯で若々しいライフスタイルを送りたいと願う方のお気持ちもよくわかります。
当院は、その方が一番大切に思っていること、ライフスタイル、ご希望に合わせた治療、補綴物をご提案させていただきます。患者様ご自身が「綺麗に見えたい」「若々しく見えたい」「健康に見えたい」と願う心があり、それを委ねてくださるのなら、保険診療のその先にある治療を丁寧にご説明したいと思っています。
歯を変えたいといっても、素材も方法も複数ございます。いろいろな方法をご説明した上で、患者様の現在のその歯や歯茎の状態、歯並びや嚙み合わせ、虫歯など口腔内の状態に合わせて一番ふさわしいものをお勧めさせていただきます。
「歯を変えたい」というお気持ちを十分汲み取った上で、かけられるご予算やお時間などトータルで考え患者様のお気持ちに寄り添った治療をしていきたいと思います。
詳しい治療や素材については、また別の機会にご紹介していきたいと思います。
もしもこのブログをお読みいただいて、「自分も歯を変えてみたいかも…」と漠然とでも思われた患者様はいつでもお気軽にお尋ねください。
皆様のお役に立ちたいと思っています。
 
虫歯やインプラント、セラミック、マウスピース矯正、ホワイトニングなど、お口のことでお困りごとがございましたら、川口駅近く徒歩3分、提携駐車場(最大1時間15分まで補助)、3時間まで無料の駐輪場も近くにございますクリスタルデンタルクリニックまでお越しください
2023年09月07日 15:00

白い歯でウエディングはいかがですか?~ホワイトニング後編~

ウエディング_コピー
 前回の「オフィスホワイトニング」のブログはお読みいただきましたでしょうか?
後編の今回は、ご自宅でできる「ホームホワイトニング」とオフィスとホームを併用する「デュアルホワイトニング」についてお伝えしたいと思います。
 
ホームホワイトニングは以下のような特徴がございます。
・色の後戻りが少ないです。
・オフィスホワイトニングよりも安価です。
・マイペースで歯を白くすることができます。
・歯科医院に通う手間が省けます。
・オフィスホワイトニングよりも即効性に劣ります。
・時間をかけてじっくりと歯が白くなります。
当院では薬剤を2種類ご用意しています。
①マウスピースを作成し薬剤を内側に塗布してはめるタイプ。これは患者様の歯型に合わせマウスピースを作り、「Excelナイトホワイト」という薬液を使用します。1日2時間程度、2週間連続して使用していただきます。「Excelナイトホワイト」はホワイトニングの本場アメリカ製の薬液でホワイトニング界では症例も多い老舗のポピュラーなホワイトニング剤の一つです。マウスピースと薬液付きで税込み19,800円です。
②「Opalescence (オパールエッセンス)」という薬液がのった既存のトレー10日間セットがございます。これは使い捨てのトレーですのでお手入れ不要で、1日90分を10日間使用するというものです。オパールエッセンスは漂白効果がある過酸化水素を6%配合していて、より効果を求められるといわれています。当院では税込み12,100円でご提供しています。 オフィスホワイトニングとホームホワイトニングはそれぞれ特徴が違いますし、その方によってどちらが白くなるかも変わってきます。
さらにご提案するのであれば、まずはオフィスホワイトニングから始めて、効果を確かめながら、ホームホワイトニングを併用するデュアルホワイトニングを当院ではお勧めしています。歯の白さを長く維持していただき、さらに白さを極めることができるからです。
デュアルホワイトニングのメリットは、
・短期間で白さアップが目指せます。
2つのホワイトニングの長所を掛け合わせることで短期間での白さアップが期待できます。
・白さが長持ちしやすいです。
歯の内部の黄ばみを効率的に分解できるので、色戻りしにくく白さが長持ちしやすいのが特徴です。
・色ムラのない自然な仕上がりが期待できます。
歯は部位によって白さにムラにありますが、デュアルホワイトニングであれば全体的にムラのない自然な白さに仕上がります。
 
逆にデュアルホワイトニングのデメリットは
・通院が必要となることです。
段階を踏んで施術を行うため1.5~3ヶ月程度、3~4回ほどの通院が必要です。
・2つのホワイトニングを併用するので、どうしてもトータルでの費用は高くなります。
 
以上のようにデュアルホワイトニングをしたとしても、人の歯には白くするにも限度があります。もともとグラデーションが強くでている方は、白くなっても多少なりともグラデーションは残ります。あまりに均一な白さを求め既定の使用方法以上の使用をして無謀なホワイトニングに走るようなことにならないように気をつけていただきたいと思います。
思った以上に白くならないとか、期待した白さと全然違うと思われる方もおられます。
当院ではシェードガイドを使用して、より細やかに白さの指標を明確にご説明しています。
ホワイトニングを複数回受けていただいた方ですと、施術後の白さに見慣れてしまい、十分な効果が達成できても錯覚により満足できないという方も中にはいらっしゃいますが、色見本を歯に合わせると、それまでの成果と努力を実感されます。
そして、実際の歯と同じように前歯と犬歯では色も違いますから、それをご説明した上で、よりナチュラルに白く見える美しさをご提案しています。その方その方で持っている色合いがございます。肌や髪の色が違うのですから、歯の色も皆さん違うものなのです。
それを受けいれつつ、自分に一番映える歯の色を追求してみませんか。
 
前回のブログでは、歯を白くするのも、なにかタイミングが必要かもしれませんとお伝えしました。
間もなく6月です。「虫歯予防デー」でもありますが、「ジューンブライド」で純白のドレスに白く美しい歯の花嫁姿はいかがですか? 現在そのご予定の患者様もご通院中です。
ホワイトニングに関するさまざまなご相談承ります。なにかご予定や目標がある場合はそれも是非お教えください。
当院では患者様のご期待に添えるよう、精一杯頑張りたいと思います。
ホワイトニング施術は特別なものではありません。薬液もどんどん進化していますし、種類も増えています。もっとお気軽にトライしていただけたらと思います。
全部で〇回やらないと白さは実感できないといって高額なプランをお勧めすることもありません。患者様の症例やご希望、ライフタイルに合わせて、それぞれの方に合うホワイトニングをご提案します。先入観を持たず、まずはお話を聞いていただいて、ご納得いただければお気軽に始めることができます。
何か目標をもってホワイトニングを始める方は、余裕のある日程で是非お早目にご相談ください。

期間限定企画
デュアルホワイトニングキャンペーン実施中です。
お試ししやすい価格でご提供しています。下のURLをクリックしてみてください。
↓       ↓      ↓
https://crystal-dental.jp/price.html#whitening

虫歯やインプラント、セラミック、マウスピース矯正、ホワイトニングなど、お口のことでお困りごとがございましたら、川口駅近く徒歩3分、提携駐車場、3時間まで無料の駐輪場もございますクリスタルデンタルクリニックまでお越しください。
 
2023年05月15日 20:00

歯科検診はお済みですか?お早目の対応を!

小学生歯_コピー

 新学期が始まり、そろそろ健康診断や歯科検診の時期ですね。お子さまたちは「C」と表記のある検査表を学校から渡されていませんか?
・「/」は健康な歯
・「C」は未治療の虫歯
・「〇」は治療済みの虫歯
・「△」何かの理由でなくなってしまった永久歯

「C」は何らかの治療が必要な歯となります。
また集団の検診は歯科医が診るものの、暗い照明の下で大勢の人数を検診するため、細かいところの見落としがあることもございます。

他に不正咬合と書かれた場合は主に以下の4つがあります。
・「開口」奥歯は噛んでいるが前歯が閉じない
・「下額前突」受け口
・「上顎前突」出っ歯
・「叢生」がたがたの歯並び

お子さまの矯正を思い悩む前に一度当院にご相談ください。
高額な矯正を検討する前に、お子さまの成長に合わせて、今、ご自宅ですべきことをアドバイスできる場合もございます。(小児矯正については、他院へのご紹介となります。)
美しく健やかな歯は、まずは予防からです。
当院で一度しっかり検診を受けてみることをおススメします。
みなさまのご来院をお待ちしております。

虫歯やインプラント、セラミック、マウスピース矯正、ホワイトニングなど、お口のことでお困りごとがございましたら、川口駅近く徒歩3分、提携駐車場、3時間まで無料の駐輪場もございますクリスタルデンタルクリニックまでお越しください。

2023年05月10日 20:00

マスクをはずした時に白い歯はいかがですか?~ホワイトニング前編~

マスクを外す女性_コピー
皆さん、歯をホワイトニングした経験はおありですか?
すでに当院や他のクリニックさんでも経験済みの方はいらっしゃいますよね。
中にはホワイトニングはやってみたいけど、「歯に悪いのではないか?」とか「歯がしみるようになってしまうのでは?」とか、「お金かかる割に白くならないのでは?」とさまざまなお考えでまだ踏み出せない方もいらっしゃると思います。
確かに以前は「薬液が強くて、風が吹いても歯がしみるのでやめておいた方がいいですよ。」などとおっしゃっていた方もおりました。
ですが、歯のしみ方、痛みの感じ方はその方の歯の質や感覚の鋭さ、敏感さとも大いに関係があります。
現在はホワイトニングの方法は複数あり、患者様はお選びいただくことが可能です。
5月8日から新型コロナウイルス感染症も5類感染症に位置づけられます。マスクの着用も個人の判断に委ねられる機会も多くなってきそうです。
今まで隠れていたお口元を見せた時に輝くような白い歯だったら、皆さまの印象はさらに清潔で素敵なものになるでしょう。
こぼれるような笑顔、真珠のように輝く歯。想像するだけで素敵ですよね。
マスクの自由化に限らず、ウエディングや就職活動、他にも何か目標をもってホワイトニングに取り組むと、継続もしやすいでしょうし、達成感も得られるかもしれませんね。

​​​​​ 当院では、オフィスホワイトニングと、ホームホワイトニングをご用意しています。
今回のブログは前編後編に分けて、前編はオフィスホワイトニングについてお伝えしたいと思います。
 
オフィスホワイトニングとは、歯科医院内で施術するもので以下のような特徴があります。当院ではビヨンドというホワイトニングシステムを導入しています。このシステムは日本人の歯質(エナメル質が薄いという特徴)に合わせて開発した、日本人の為のホワイトニングシステムです。

・短期間で効果を実感できます。
・専門家である歯科医院で資格を持った歯科衛生士に施術してもらえるので、白さにムラが出るなどの心配も少ないです。加えて施術中に痛みなどの不測の事態が生じた際、すぐに専門的な治療を受けられるのもメリットです。
・来院されることで虫歯の早期発見と虫歯予防につながります。
・拘束時間が少ないです。
・費用がかかります。(通常2回の施術をお勧めしております。)
・色の後戻りが早い場合もあります。
・医院の空き具合によってはすぐに施術ができない場合もあります。 
・オフィスホワイトニングの施術後は、ホワイトニング剤の影響で歯の表面が溶けやすくなっているため、酸の強い飲み物や食べ物は避けたほうがよく、歯は色素沈着しやすい状態になっていますので、タバコやカレー、コーヒー、赤ワインなどの摂取も控えなければなりません。
 
当院では以下のような流れで実施します。
①衛生士が定期健診のように施術部位を検査します。虫歯や歯茎のチェックをしたあと、丁寧にクリーニングをします。(当院では通常の保険内クリーニングでもPMTCクオリティのお掃除を行っています)
②必要に応じDr.チェックが入り、ホワイトニング可能かどうか判断をします。
③場合によっては痛み止めを先に服用していただくことがあります。
④衛生士が具体的な色見本を患者様の歯にあてて、施術前のシェード(色見)を共通認識します。
⑤患者様の目元をガードします。
⑥お口の中の水分を取り去ります。
⑦歯肉保護のために、保護剤を歯と歯肉の(きわ)を縁取りし、さらに歯茎を守るように塗り、ブルーライトで硬化させます。
⑧ホワイトニング用のジェルを上下左右とも4番目から4番目まで塗ります。(3番目(犬歯)までの医院が多いのでお得です。)当院は場合によっては5番目まで塗る場合もあります。
⑨ブルーライトを10分照射します。時間が経ったらバキュームで薬剤を吸い取ります。
⑩⑧~⑨をあと2セット、計3セット行います。
⑪3回目の薬剤をバキュームで吸い取った後、うがいをしてきれいにします。
⑫④と同じようにして、色の変化をみてホワイトニングの効果を確認していただきます。
⑬効果次第で再度ホワイトニングするかどうかのご相談をさせていただきます。
⑭仕上げとして歯にトリートメント剤を塗布してしばらく浸透させます。
⑮軽くすすいでいただきホワイトニングの刺激がどの程度だったか、患者様の体調、ご気分を伺います。
⑯ホワイトニング終了後24時間の注意事項(食べるものなど)をご説明し、説明書きもお渡しして施術終了です。
 
当院では場合によっては10歯までカバーして、患者様のご満足いただけるようにしております。幅広く白い方が、お口元の美しさが際立って見えます。せっかくホワイトニングをされるのであれば、ご満足いただきたいと思っています。
クリスタルデンタルクリニックのオフィスホワイトニングをなんとなくイメージしていただけましたでしょうか。
何らかのタイミングをとらえて、当院でホワイトニングにトライしてみてはいかがでしょう。ホワイトニングに関するさまざまなご相談承ります。
後編は、ご自宅で施術するホームホワイトニングについてお伝えしたいと思います。
引き続き読んでいただけますと幸いです。

虫歯やインプラント、セラミック、マウスピース矯正、ホワイトニングなど、お口のことでお困りごとがございましたら、川口駅近く徒歩3分、提携駐車場、3時間まで無料の駐輪場もございますクリスタルデンタルクリニックまでお越しください。
 
2023年04月25日 20:00

3月 診療時間変更のお知らせ

多肉_コピー

都合により、3月は以下の通り診療時間が変更になります。
ご来院の際はお気をつけてご予約ください。
よろしくご了承下さいますようお願い致します。

★3月7日(火)午前:10時~13時  午後:15時~17時まで診察(16時半 最終受付)


虫歯やインプラント、セラミック、マウスピース矯正、ホワイトニングなど、お口のことでお困りごとがございましたら、川口駅近く徒歩3分、提携駐車場(1時間15分まで補助あり)、3時間まで無料の駐輪場もございますクリスタルデンタルクリニックまでお越しください。

2023年03月02日 15:00

1月・2月 診療時間変更のお知らせ

1.2月時間変更_コピー

都合により、1月、2月は以下の通り診療時間が変更になります。
ご来院の際はお気をつけてご予約ください。
よろしくご了承下さいますようお願い致します。

★1月26日(木)午前:10時~13時 午後:14時~16時まで診察(15時半 最終受付)

★2月7日(火)午前:10時~13時  午後:15時~17時まで診察(16時半 最終受付)



虫歯やインプラント、セラミック、マウスピース矯正、ホワイトニングなど、お口のことでお困りごとがございましたら、川口駅近く徒歩3分、提携駐車場(1時間15分まで補助あり)、3時間まで無料の駐輪場もございますクリスタルデンタルクリニックまでお越しください。

2023年01月16日 11:00

「丈夫な歯」とは?

うさぎ2_コピー
今年はうさぎ年ですね。うさぎといえば、大きな前歯でニンジンをガリガリかじる姿がイメージされます。
ウサギは一生歯が伸び続けるってこともご存知ですか?
リスやハムスター、ネズミなどのげっ歯目に近いですが、うさぎは少しだけ違う種類です。そして両方の種類とも、とても歯が丈夫なイメージがあります。
皆さん歯が丈夫というとどんなイメージをお持ちでしょうか?
・梅干しの種も割れるほど硬いものが食べられる→奥歯でなんでもかみ砕ける。
・硬いおせんべいも前歯で割ってボリボリ食べられる→前歯の噛む力が強い。
・ビンの栓なんか栓抜きを使わなくても歯でも開けられる。→犬歯で開けるのでしょうか?
・虫歯がない健康な歯である。
・入れ歯や差し歯がなく、全て自分の歯である。
そんなところでしょうか?

治療等のあとが全くなく、歯の神経も生きていて、痛みやしみるなどの症状の無い歯の状態を「健康な歯」と思われる方も多いでしょう。
他に歯並び、嚙み合わせ、歯茎の状態など、健康で理想的な口腔にはいくつもの要素が重なって必要になります。
そして現実的に考えて、その要素をすべて併せ持っている方には、なかなかお目にかかることは難しいものです。

うさぎ年の今年の始まりに申し上げたいのは、「硬いものが噛みくだける。」「なんでもバリバリ食べられる。」ということのみが「健康な歯」「丈夫な歯」の条件だと誤解しないでいただきたいということです。
強く噛みしめることができることはよく噛めるという意味では良いのですが、反面自分の歯を自分ですり減らせたり、歯の一部を欠けさせている場合があるのです。
「食べる」ために長年にわたり使い続けている歯を「食いしばり」「歯ぎしり」など強い歯の当たりで、自分では気づかないうちに自らの歯を痛めてしまっていることもあります。
「ずっと歯が丈夫なのが自慢だったのですが、最近口の中か痛くてたまらない。」というような不定愁訴を訴えてくる患者様が最近多くいらっしゃいます。
虫歯もないし、どの歯が痛いのかもわからないのだけれど口の中が痛い、どこからかわからないのだけれど血が出る時がある、顎がカクカクする、夕刻から頭痛がするなど、その方によって訴えられる内容も少しずつ変わってきます。
往々にして「自分は歯は丈夫な方だったのに、原因不明で…」とお困りでのご来院です。
自分は歯が丈夫であると思い込み、思いっきり噛んだり、食いしばったり、強い噛み合わせによってご自分の歯の神経や顎関節症を引き起こすまで炎症を起こして初めて気づく場合もあります。また、「自分は歯が丈夫(なはず)である。」という自信によって歯医者から遠のいていらした方にも、このような症状の方がかなりの頻度でいらっしゃいます。

皆様、いかがですか?思い当たる方はいらっしゃいませんか?

今年は定期健診もこまめにして、「自分は歯が丈夫である!」という思い込みから少し脱却して、客観的にご自分の大切な口腔内を見直してみませんか?
実は潜んでる虫歯、歯周病の始まりなども発見できる良い機会です。
食いしばり、歯ぎしりを緩和するために「ナイトガード」という、夜だけはめて使用するマウスピースも保険治療で作ることができます。
健康で丈夫な歯はまずは予防からです。
皆様のご来院を今年もお待ちしております。どうぞよろしくお願い致します。

虫歯やインプラント、セラミック、マウスピース矯正、ホワイトニングなど、お口のことでお困りごとがございましたら、川口駅近く徒歩3分、提携駐車場(1時間15分補助有り)、3時間まで無料の駐輪場もございますクリスタルデンタルクリニックまでお越しください。
2023年01月11日 10:00

そごう川口店より移転

クリスタルデンタルクリニック

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-8-4 石井ビル2階

0120-91-6482

受付時間:10:00~12:30 / 15:00~19:00、木曜日15:00~16:30
休診日:金曜日・年末年始・お盆など

ストリートビューはこちら

モバイルサイト

クリスタルデンタルクリニックスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら